< 白い子犬 | Home  | 秋だわね >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガネーシャを思い、インドカレーを食す

一昨日、「夢をかなえるゾウ」を見た。
新聞の広告で、何となく気になっていた本のドラマ化だ。
大好きな古田新太が、ゾウの顔を持つ開運の神「ガネーシャ」を演じるというのだから、これは見ないわけにはいかない。
古田新太、いいです。
なぜにガネーシャが関西弁なのか?
ま、それはいいとして、ガネーシャが説く世渡りの方法は、なるほどと思わせるものばかり。
そういえば、そのようにしたらうまくいったっけというものもあり、笑いつつも教訓ありのドラマだった。
原作本が売れているのにも納得!

ドラマの中で、ガネーシャが作ったカレーを食べているシーンがあった。
インドの神様が作るカレーですもの、おいしいだろうな。
そう思ったら、むしょうにインドカレーが食べたくなった。
一晩たってもその思いは変わらず、昨日のお昼は、お買い物に行ったスーパーのすぐ近くにあるインド料理屋さんのシーフードカレーを初テイクアウト。
いや~、おいしかった!
ターメリックライスが少量、シーフードカレーはたっぷり。
なにやらおいしいドレッシングのかかったサラダもたっぷり。
紅しょうがではないが、しょうがと思われるお漬け物のようなものがちょっと。
さらに焼きたてナンまでついている。
これまでいろいろなお店のナンを食べたが、これはレベルが高い。
妙にこげくさかったり、パサパサしていたり。
ナンにもいろいろあるなと常々思っていたが、ふっくらもちもちおいしいナンだった。

私の住んでいる地域は、味より量で勝負の土地柄だが、このインド料理屋さんは味でも量でも勝負できると見た。
大満足!
ガネーシャ効果でインドカレーというおばかな展開だが、いいお店発見!というすてきな結末となった。

夢をかなえるゾウ



twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。