< 無事終了 | Home  | 旭山動物園のトラ >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は何時までかかることやら……。

今日は、PTA総会と保護者会。
今年も役員選びが難航しそうだ。
新学期が始まってすぐに、学校側が保護者対象に役員を引き受けられるかどうかのアンケートを実施している。
その結果をもとに決めていくのだが、学年によっては引き受け手がなかなかみつからない。
私が担当している事業部は、大変そうだという悪しき噂により印象があまり良くない。
楽しそうだけれど、毎日のように学校に行かなければならないとか、負担と責任が重そうだとか、良くない噂ばかりだ。
実際は、楽しそうだということだけが真実だと思う。
数年前よりも、確実に部員の負担は軽くなっている。
そうなるように努めているのだ。
楽しさが全面に出るように工夫もしている。
だが、一度定着したイメージというのはなかなか払拭できるものではなく、学校側も私も、毎年のように頭を悩ませている。
幸いなことに、私が今年で最後になるからと、また引き受けてくださる方もたくさんいらっしゃる。
難航しそうな学年の情報が、今週になってからこちらにも入ってきているので、電話とメールであちこちお願いしている。
その結果、何人かからOKをいただくことができた。
最も大変なのは、私の学年。
6年生なので、卒対も選ばなければならないので、さらに大変だ。
月曜日朝の時点では、ゼロ。
ようやく一人にお願いすることができたが、その後はさっぱりだ。
バリバリのドクターであるにもかかわらず(院長夫人でもある)、昨年引き受けてくださった方が、もし誰も手をあげなかったらまた引き受けようかしらと言ってくださっているという話が、昨晩遅く入ってきた。
とてもうれしいが、とにかく忙しい方なので何だか申し訳ない。
彼女とは、昨年、深夜早朝によくメールで連絡を取り合っていた。
彼女は夜勤、私は朝早くから出かけるのでその時間に仕事をしていたのだ。
もちろん彼女が入ってくださればとてもうれしいが、できれば彼女に頼まずに済むようになればいいと思っている。
すべての学年の役員が決まらなければ、今日は帰ることができない。
例年通りだと、最後まで残っているのは私の学年だけど……。

さて、どうなることでしょう。



twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。