< 午前五時 | Home  | しろくまは(BlogPet) >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おまんじゅうの嵐

最近、あちこちではやっている10円まんじゅう
皮が黒糖入りの茶色い一口まんじゅうだ。
お店によって、黒糖の濃さやコクが微妙に違うようだ。
先週の木曜日に、以前お友だちにいただいた谷中の福丸饅頭に行って来た。
次女と二人で食べるので、20個買う。
10円饅頭だから、20個買っても210円。
20個も多すぎるような気もするが、何せ一口サイズだからけっこう食べられてしまうのだ。
man1

だが、そんな私も、大人になるまでは、おまんじゅうを始め甘いものが苦手で、おまんじゅうなどほとんど食べたことがなかった。
いつから食べられるようになったのだろう?
よーく思い返してみると、長女がおなかにいたころから食べられるようになったような気がする。
妊娠すると味覚が変化すると言うが、私の場合は甘いものが食べられるようになったということなのだろう。
それでも、震えるほど甘いものは、やっぱりちょっと困る。
頭がくらくらしてしまう。
この10円まんじゅうぐらいが、ちょうどいい甘さだ。
近くの西日暮里にもうさぎ屋さんという10円まんじゅうがあるらしい。
次回は、うさぎ屋さんで買ってみよう。

福丸饅頭をおいしくいただいていたその日の夜。
沖縄出張から帰ってきた主人のお土産。
何と、黒糖まんじゅうだった。
man2

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


01/23, 2007 | 13:23 | URL | 飴ちゃん #- | [編集]
なぬ!10円まんじゅう~。聞いたことないです。いいなあ、いいなあ

01/24, 2007 | 04:27 | URL | しろくま #ax4px7aw | [編集]
飴ちゃんさん、こんにちは。
飴ちゃんさんのお宅の方には、ないですか?
これ、ほんとに一口でパクッといけます。
今度、港南台で集いがあったときに、持参いたしましょう。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
まんじゅうの思い入れ
04/08, 2007 | 06:48
黒糖まんじゅうの極意
名称 生菓子 原材料名 小豆・砂糖・マルトース・小麦粉・黒糖・山芋・トレハロース・ふくらし粉・安定剤・PH調整剤・乳化剤・塩 内容量 1個 賞味期限 3日(発送日含む) 保存方法 直射日光、高温多湿をお避け下さい 取扱上の注意 開封後はお早めにお召し上がりく
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。