< 精米器 買いました。 | Home  | あけましておめでとうございます >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元日早々ハリーポッター

昨日は、お昼から「ハリーポッターと炎のゴブレット」を観に行った。

大型商業施設の中のシネコンに行ったが、どこから繰り出してきたのかと思うほどの人出だった。

広々とした大駐車場は、早くも満車になりそうな勢いだ。

わざわざ出かけていって映画の席が取れないのはイヤなので、大晦日にネットで座席を確保しておいた。

これは、大正解!

飲み物を買うために行列に並ばなければならなかったが、席の心配がないのは何よりだった。

さてさて、ハリーポッターだが…。

ずいぶん、ハリーたちの顔つきが大人びてきた。特に、ハリーのあごがこれからだんだん伸びてきそうでちょっと心配になる。

主人公三人組の成長と共に、内容も少しずつ難しくなってきている。

一作目はただただ楽しめたが、一作毎に、ハリーの背負っている宿命が濃く重く感じられるようになってきている。

そして、今回もハリーは傷を負いながらも自分の運命と戦っているのだ。

今回の作品で笑えたのは、ビクトール・クラムだ。

ハリーと共に対抗戦を戦う彼は、マッチョな魔法使いだ。

魔法使いが筋トレをしているなんて!

残念だったのは、マルフォイの出番が少なかったことだ。

次回作に期待しよう。

ハリーポッターと炎のゴブレット公式サイト

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


01/02, 2006 | 16:07 | URL | チョムプー #79D/WHSg | [編集]
しろくまさん、あけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いしますね。
「炎のゴブレット」、クラムたちの学校のホグワーツへの入場シーンがおもしろかったですね。セドリックもよかったなあ。そしてはりーのお風呂のシーンは、サービスカット?原書もあと7巻を待つばかりですね、完結編まで本当にあとわずか・・・楽しみですね。

01/04, 2006 | 11:41 | URL | マスターのしろくま #79D/WHSg | [編集]
チョムプーさん、新年早々いらっしゃいませ。こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。
各魔法学校の個性がはっきりとしておもしろかったですね。長女曰く、「ホグワーツは何だかゆるいなあ。」
そこがいいところでしょう。
次女は、原作を何度も何度も読んでいるので、かなりのハリーポッター通です。映画が始まって、セドリックが出てきたところで、「あの人死んじゃうんだ。」と一言。顰蹙をかっておりました。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ
01/02, 2006 | 22:49
ハリーポッターと炎のゴブレット その3
●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たのを覚え...チョムプーさ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。