< ひたすらかんでます | Home  | ぐっすり >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クナイプ KNEIPP

753d4f18.jpg
このところ、なんだか寒い日が続いている。
春一番以後の寒さは、一体何だ!
 
さて、寒い冬の定番といえば、クナイプを入れたお風呂だ。
これは、ドイツの入浴剤。昔からあるらしい。
数年前までは、SONY PLAZA のようなところに行かなければなかなか買うことができなかったが、最近では大きなドラッグストアなどに置かれるようになった。
とにかく、とても体が温まる。安い入浴剤は、トイレの芳香剤のようなにおいが気になるが、このクナイプは、ハーブ系の香りなのでとても心地いい。
温まり度ナンバーワンは、オレンジリンデンバウムの香り。
みぞれまじりの寒い晩など、冷えた体を芯から温めてくれる。
そして、いつまでも体が冷えることがない。
気がついたら、朝目覚めても体がぽかぽかしているほどだ。
ボトルを購入するのもいいが、分包タイプを各種試すのもいい。
明日の夜から雪が降るとか……。
早速、買いに走ろう。
クナイプについては、こちらをどうぞ。
         ↓
 

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


03/02, 2005 | 13:30 | URL | うるっち #79D/WHSg | [編集]
トラックバックさせていただきました~。
私もクナイプは大好きです。どれも自然な香りでリラックスできますよね。
それから、お嬢さんは明日、お誕生日なのですね。
頑張って3日に生んだしろくまさん、ほんとうに偉いです。私の母は頑張れなかったみたいです。

03/02, 2005 | 16:41 | URL | しろくま #79D/WHSg | [編集]
トラックバックありがとうございます。
「私の母は頑張れなかったみたいです。」なんて……。
おばかな裏話があるのですから。
なんだかそろそろ来そうだなと思い、二日の朝からあちこち用事を済ませようと歩き回ってしまいました。
すると、夕方陣痛が始まり、あわてて病院へ。
看護婦さんにすごく叱られました。
「ふつうはそういうとき、自宅で待機するものです。」
自分のアホさに呆れましたが、叱られついでに三日になるまでもたせてやろうと、意地になりました。
神様も味方をしてくれたようです。
ほんと、おばかな話なのです。

03/02, 2005 | 22:52 | URL | えみりん #79D/WHSg | [編集]
私も以前愛用していました。オレンジ・リンデンバウム、カミーレ、ユーカリなど。もともとドイツの友人から紹介されたものですが、すっかり気に入り長く愛用していました。以前仕事でドイツ国内の健康保養地をめぐっていた時に、ドイツ人は健康に非常にうるさい(こだわる)ことを知り、中でも“塩”の絶大なる効果を強調していたことを思い出しました。あぁ、だから多く出回っている入浴剤とは違うんだなぁと妙に納得しました。また、使い始めてみようかなぁ。でも、ちょっぴり高いんですよね、これ。

03/03, 2005 | 08:14 | URL | しろくま #79D/WHSg | [編集]
えみりんさん。確かにちょっとお高いですね。
あちこちで見かけるようになったということは、結構ファンが増えてきたということでしょうね。
私は、分包タイプ専門です。
いろいろな香りを楽しみたいので……。

03/03, 2005 | 13:34 | URL | ペコ #79D/WHSg | [編集]
 ちょっと興味あり、です。最近身体の’冷え’が気になってきたので「身体が温まる」物に惹かれます。
私はもともと肌が弱くて’菖蒲湯’も’ゆず湯’も入れず、入浴剤も殆ど使ったことがないのですが、これは大丈夫かなぁ?大丈夫なら嬉しいのですが・・・ 今度試してみます!

03/03, 2005 | 17:23 | URL | しろくま #79D/WHSg | [編集]
ペコさん。冷えが気になるときは、もってこいです。
ぐっすり眠れます。
肌に合うといいのですが……。
ウエラのサイトをよくご覧になってみてくださいね。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
うるっちのひとりごと
03/02, 2005 | 13:28
至福のバスタイム
  バスタイムはリラックスできる至福のひととき。最近のバスタイムのお供はクラランスのトニックシリーズ。この香りとおもしろい本を持ち込めば一日の疲れも吹き飛ぶ気がします。このトニックシリーズを初めて使ったのは長男の妊娠中、妊娠線予防に購入したオイル。すっか
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。