< 早いもので… | Home  | 女の子ではないぞ >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何だろう?

クラスでハロウィーンパーティーをするというので、ハロウィーンの飾りを持っていきたいと言う。

日曜日はハロウィーンの前日だったので、お店にももうない。

すでにクリスマス用品に入れ替わっている。

偶然見つけたのが、セールになっていた怪しいかぼちゃの吹き流し。

吹き流し

 

あまりかわいくないのだが、教室に飾ることができたらしい。

お役ご免となったかぼちゃくんは、無事に帰宅。

カレンダーの画鋲のところに次女がぶら下げたら…

 

 

 

何?

 

顔がついているからか、ごはんがとても不思議そうに見ている。

あれは何? こっちを見ているあれは何?

しまいには、かぼちゃくんを見てうなり出すごはんだった。

かわいそうなので、早々にかぼちゃくんはしまわれたのだった。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


11/01, 2005 | 23:44 | URL | ailish #79D/WHSg | [編集]
ごはん君、かぼちゃ君のくりくりオメメ視線を
感じているのでは???

11/02, 2005 | 04:02 | URL | メル #79D/WHSg | [編集]
ごはんくん、見慣れないヒト(?)がいると思ったのでしょうか。かぼちゃくんもじっと見つめられて、ドキドキしていたかも!?

11/02, 2005 | 11:19 | URL | マスターのしろくま #79D/WHSg | [編集]
ailishさん、こんにちは。やはりかぼちゃくんの視線を感じたのでしょうね。それにしても、このかぼちゃくん、ちっともかわいくない!
メルさん、こんにちは。怪しいやつだと思ったのでしょうね。こちらは、ちょっとおもしろかったですけれど。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。