< 何の音? | Home  | あくびでお返事 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ガッシュベルにジーン

f9574b6a.jpg

次女の具合も、ようやく良くなった。

そこで、昨日は、約束していた「金色のガッシュベル」の最新映画を見に行った。

朝から近くにできたシネコンに向かう。

平日初回割引というすてきな制度のためか、開館間近のシネコン前には列ができている。

ひょっとして、みんなガッシュを見に来たの?

12の映画館があるのだから、まさかそんなことはあり得ない。

多分、マダガスカルや鋼の錬金術師を見に来ている人が多いのだろう。

そして、チケット購入の列に並ぶこと、約10分。

真ん中あたりのいい席を取り(全席指定の映画館なので)、いざ中へ。

「あれ? 誰もいない。」

見事に誰もいない客席。

ひょっとして、私たちだけ?

次女は、「何だかこわいよー!」と言っているぐらいだ。

確かに、その気持ちもわかる。

これでは、まるで無観客試合だ。

でも、こんな体験はめったにできるものではないので、ちょっといい気分。

しかし、上映時間になろうとしたそのとき、相次いで三家族が乱入してきた。

残念!

そして……。

私たちを入れて四家族のみの寒い客席に反して、スクリーンでは壮絶なバトルが展開された。

ガッシュベルお決まりの熱い友情にジーン。

昨年の映画も泣けたが、今年の作品もいい話だ。

ガッシュベルの「信じる心」に、鼻の奥がツーンとしてしまった私だった。

金色のガッシュベル メカバルカンの逆襲

 

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


08/25, 2005 | 14:06 | URL | ふむふむ #79D/WHSg | [編集]
うちは今日「ポケモン」を観に行きました。
まあまあよかったです。
そうえいばしろくまさんのところも行ったんですよね?
「ガッシュベル」は、息子のお友だちは、感動して泣いてしまったそうです。
うちは、まだガッシュベルの存在すら知りません。

08/27, 2005 | 10:07 | URL | マスターのしろくま #79D/WHSg | [編集]
ポケモンは、いつもの年よりも、いい話だったかな。
ガッシュベルは、なかなかです。うちの娘は、「いじめをする人に見せたい。こういう話を見ればいいのに。」と言っていました。もちろん日曜日の朝も、毎週見ています。
余談ですが、うちの次女はガッシュベルに似ています。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。