< 今日はオフ会 | Home  | メルヘンのお国(BlogPet) >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴーヤだった

b5b3605d.jpg

春先のこと。

次女が、学校で「ツルレイシ」を育てると言う。

ふーん。ツルレイシね。

それって一体……。

そう思ったけれど、忙しさにかまけて調べることもなく、そのまま曖昧にしてしまっていた。

ツルレイシ君は、ぐんぐん成長を続け、秋を迎えた。

そして昨日。

次女が持ち帰ったツルレイシの実。

あれ? これってゴーヤ?

「お母さん、苦い匂いがする。」

「ゴーヤみたいね。食べられるのかな?」

「でも、苦そうだから私は食べたくない。」

どう見てもゴーヤだ。

さっき、ネットで調べてみたら、やはりゴーヤだった。

小さくても、しっかりと苦い匂いを放つツルレイシ君。

さすが!

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。