< 大好評の絵本 | Home  | なに? >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起きは辛い

ff44ac1f.jpg
暖かくなってきてから、ごはんは夜中も何度か起きている。
「水飲みたい。」
私の頭付近で仁王立ちして、アピールしている。
臆病なごはんはベッドから自分で降りないので、私がそのたびに起きることになる。
まったく、ごはん王子は手がかかる。
また、最近 ごはん王子の朝は早い。
毎日、四時には起きている。
だから、みんなが起きてきたころには睡魔に襲われていて、変な顔になっているのだ。
写真のようにペチャンコになっていて、使い物にならないごはん王子なのだった。
 

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


05/31, 2005 | 04:47 | URL | メル #79D/WHSg | [編集]
ごはん王子、もう今頃はお目覚めの時間でしょうか? 早起きのばあやより

05/31, 2005 | 05:27 | URL | しろくま #79D/WHSg | [編集]
メルさん、おはようございます。
もちろん、王子はすでにお目覚めでございます。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。