< 大事な首 →ネッククッション | Home  | かぼちゃが… >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シリコンスチーマーでマカロニチーズ

シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK―レンジでチン! 蒸す・煮る・炒める・炊く・焼く 5通り調理で毎日活躍 (主婦の友生活シリーズ)シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK―レンジでチン! 蒸す・煮る・炒める・炊く・焼く 5通り調理で毎日活躍 (主婦の友生活シリーズ)
(2010/10/23)
主婦の友社

商品詳細を見る



数年前に週刊誌の小さな広告で見かけたルクエ。

すぐにインターネット検索でいろいろ調べたが、けっこう高い。

今のような「シリコンばやり」の世の中ではない頃の話だ。

ルクエ以外のシリコンスチーマーはほとんどないし、もちろんレシピもルクエ関連のものが少しだけ。

おしゃれ輸入雑貨屋さんなどで手にしてみたものの、試してみるには少し高価なルクエ。

結局、購入するに至らず。

ところが、このところのシリコンスチーマーブーム。

ルクエ以外にも多種多様。

大きなものから小さなものまで。

四角いものやら丸いものやら。

オレンジやらピンクやら黄緑やら。

色合いはやっぱりルクエかななどと思っていたら、シリコンスチーマーつきのレシピ本を書店で発見。

赤くてかわいいシリコンスチーマーをさっそく使ってみた。

レシピ本32ページに載っているマカロニチーズをお弁当用に急に作ろうと思ったが、あいにくホワイトソース缶がない。

いろいろ考えて、クリームシチューのルーと牛乳などを組み合わせて作ってみた。

適当に作ったわりには上出来だったので、忘れないうちにレシピを。


材料

  早ゆでマカロニ…100グラムぐらい(4分タイプを使用)
  しめじ…ひとにぎり
  ハム…3枚
  シュレッドチーズ…50グラムぐらい
  クリームシチューのルー(顆粒タイプ)
  塩コショウ、コンソメ顆粒

作り方

  ① マカロニをシリコンスチーマーに入れ、
    かぶるくらいの水と塩一つまみを入れて電子レンジで2分加熱。
  ② 電子レンジから出し、ゆで汁をすて、マカロニのぬめりを少しとる。
  ③ マカロニをシリコンスチーマーに戻し、牛乳をひたひたになるぐらい入れる。
  ④ 食べやすい大きさに切ったしめじとハム、シュレッドチーズをのせる。
  ⑤ クリームシチューのルーを大さじ1とコンソメ顆粒小さじ1ぐらい入れる。
  ⑥ 軽くまぜて電子レンジで3分加熱。
  ⑦ 電子レンジから出してよく混ぜる。
  ⑧ マカロニのかたさと味をチェックし、塩コショウやシチューのルーで味をととのえる。
  ⑨ 仕上げに1分ぐらい加熱。
    (⑧のでかたさも味も大丈夫だったら、この部分はなし)
  ⑩ よくまぜて出来上がり


たまたま生協の顆粒のルウが残っていたので、今回はこれを使ったが、

固形のタイプだったら、一かけぐらいで良さそう。

そのときは、塩コショウやコンソメ顆粒を加減すればきっと大丈夫。

具は、残り物を使ったので、ほかのものでももちろん可。

マッシュルームとかベーコン、ミックスベジタブルなどでも良さそう。

ブロッコリーもいけそう。

お好みのもの具でお試しくださいね。









twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments


02/23, 2011 | 21:47 | URL | 上から読んでも下から読んでも #- | [編集]
シロクマ先生、まだお持ちでなかったのですか!
やはり使い勝手は良さげですね。
今私は、電動大根おろしに興味深々です~

02/25, 2011 | 10:11 | URL | マスターのしろくま #ax4px7aw | [編集]
上から読んでも下から読んでもさん、こんにちは。もっぱらタジン鍋を使っておりました。
が、シリコンスチーマーいいです。
今朝も炊き込みご飯を作りました。
電動大根おろし、数ヶ月前、買おうかどうしようかすごく悩み、そのままです。

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。