< 今宵の決戦のために | Home  | Bluetoothキーボード >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マスクケース



薬の影響で、とにかく感染症に気をつけなければならない体。

風邪もインフルエンザもこわいので、できるだけお外に出ないでねと主治医に言われているけれど、なかなかそういうわけにもいかず…。

出かけるときは、必ずマスクをと言われているけれど、とにかく私はマスクが苦手。

息苦しくないと謳っているマスクでも、すぐに苦しくて悲しくなる。

おまけに顔が小さいので、大人用のマスクは大き過ぎる。

それでもとにかくバッグに入れておこうと思い、ジップロックに何枚か入れて持ち歩いていたりするが、買いこんだ大量のマスクはさっぱり減らない。

昨日、地下鉄に乗っていたら、私の前に、ひどく咳込んでいる男性が立った。

ひどい咳なのに、口を押さえない。

飛沫感染の恐怖!

その後、その男性は私の隣に座ったが、とにかく風邪の息づかいで苦しそう。

やはり、マスクが必要だ。

用事を済ませ、銀座をうろうろ。

ペンタイプの消しゴムを買おうと伊東屋に入ったら、偶然見つけたマスクケース。

マスクが2~3枚入るようだ。

さっそく購入。

これで少しはマスクをする気になれそう。

パンダさんとともに、感染症に勝たなければ。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。