< ぬくぬく | Home  | ザ・ピーナッツ >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

判断が難しい

今、服用したり注射したりしている薬は、免疫を抑える薬。

だから、感染症に弱くなっているのね、私。

「風邪をひいたらすぐに来てくださいね。風邪ぐらいと侮っているととんでもないことにもなりますよ。」

主治医に毎回言われていることだ。

風邪をひいたら注射もストップしなければならない。

でも、どこからが風邪のライン?

この一か月、けっこう悩んだ日が多い。

ちょっとおかしいかなぐらいで病院にかけこむのか。

それとも、とにかく体を休めて様子を見るのか。

考えていたら、さっぱりわからなくなってしまった。

ものすごくめんどうな体。

そして、昨日、一か月ぶりの診察。

この疑問をぶつけてみる。

「熱が出る。痰や鼻水が黄色くなっていたらまずアウト。」

なるほど。では、この一か月はセーフだったかな。

「でも、ちょっとおかしいなと思ったらすぐ来てくださいね。さびしいですしね。」

???

腹話術のお人形のような主治医、ときどきとぼけたことをおっしゃる。


ま、ともかく感染症に気をつけなければならないのだから、十分気をつけよう。

次回の診察は年が明けてから、それまでに病院にかけこまずに済みますように。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。