< 今夜もねむいぬ | Home  | ねむいぬ >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝辞

先週の金曜日、長女の大学の卒業式だった。

美大だけあって、いろいろな服装で楽しい。

変身ヒーローのようないでたちの男子あり、アニメのコスプレのようなコバルト色の髪の毛の女子あり。

後ろの席に並んでいる親御さんたちは、普通。

あまりアートな感じはしないのね、私も含め。

さて、卒業式の中で、ある教授の祝辞が印象に残る。

これからそれぞれの道に進む卒業生に向けて、

自らが若いときの模索の日々を語る。

森の中で迷いながらも、道を見つけていけばいいというような話だったが、

締めくくりが良かった。

「明日からゆっくり森の散策を続けてください。気をつけて。」

こうして文字にするとどうということもないし、ちょっと気障?と思われそうだが、

その教授、なかなか素敵な方なので、秘かにインパクトありの一言だった。

会場を出て長女に会ったが、開口一番、

「寝ちゃった! やばいやばい。」

素敵な祝辞も、彼女の心には届かない……。

ヴィレッジ

帰りにヴィレッジヴァンガードダイナーで一休みしてきました。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。