< 病変って…… | Home  | 塩豚にはまりそう。 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塩豚と干し大根の煮物

塩豚と干し大根


しっかり熟成させた塩豚と、ベランダで5日ほど干した大根の煮物。

塩豚を7ミリぐらいの厚さに切り、干し大根と一緒にお鍋に入れ、水はやや多目のひたひた。

昆布を適当な大きさに切って入れ、日本酒をこれまた少し多めに入れる。

塩豚の塩気があるので、最初は日本酒のほかには何も調味料を入れずにことことしばらく煮る。

その後、煮汁が少し足りなくなったら、水を足す。(このへんは、かなりアバウト。)

煮汁の味を見ながら、少しお醤油とみりんを入れる。

豚肉の塩気も気になるので、豚肉のはじっこでちょっと味見。

その後、二度ほど少しずつお醤油を足して完成。

塩豚はとても柔らかく、干し大根は甘みがあって味しみもかなりいい。

そして、昆布もとろっといい具合。

塩豚と干し大根。

どちらも1週間弱待たなければならないが、お楽しみを待つのもまた楽しい。



今回の塩豚。

三分の二はこの煮物になり、残りの三分の一はハーブソルトをすりこんで、

翌日のお弁当のおかずと晩御飯のサラダになった。

さて、次回はまた別の塩豚レシピに挑戦する予定。

干し野菜は、白菜バージョンを試してみようかな。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。