< 土曜日のお昼は… | Home  | 完売したみたい >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人間ドック

健康ネタばかりで嫌なんだけど……。

昨日は朝から人間ドック。
おじさんたちにまじって検査、検査。

おじさんたちを見ているとおもしろい。
男女そろって、薄クリーム色の検査着を着るのだが、きっと会社でちょっと偉そうにしているであろうおじさんは、検査着姿でもやっぱり偉そうにしているのがおもしろい。
スーツに身を包んで偉そうにしていればそれなりなんだろうけれど、なんせ検査着ですから。
何となく滑稽で直視できない。

さてさて人間ドック。
はっきりいって地獄です。
流れ作業で次々行われるのだけれど、数日前から憂鬱だったのはバリウム。
あれが、何度やっても苦手。
ここ数年、大粒の薬さえ飲み込むのに四苦八苦しているのに、バリウムなんて喉を通らない。
数十年前にくらべれば数倍飲みやすくなってはいるけれど、でも辛い。

昨日も、検査技師さんに、まず
「これ大っきらいなんです。」
と申告。
この作戦は、前回から実行している。
この一言で、検査技師さんがとっても親切になるのだ。
「辛くてごめんなさいね。」
なんて言われてしまったりして。
いえいえ、あなたのせいではありませんから、がんばります。

あっという間に終わって、結果告知。
細かいデータは、2週間ぐらいで郵送されてくるが、その前にお医者様からお話があるのだ。

いつもひっかかるところは変わらずひっかかり、そして新たな問題個所も見つかった。
そして、意外なところの再検査をせよとのこと。
う~ん、そう来たか。
予想外だ。
バリウムより大変そうな検査をしなければならなくなったぞ。
ひえ~~~~!

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。