< 連休終わり! | Home  | お花茶屋散歩 その1 >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お花茶屋散歩 その2

MILLAN さんに行くのが目標のお花茶屋。
でも、それだけではもったいないので、MILLAN さんの少し先にある葛飾区郷土と天文の博物館へ。
久しぶりのプラネタリウムだ。

プラネタリウムの上映時間までは、郷土の資料室を見学する。
小学生向けの「昔の道具を調べよう」というコーナーには、ミゼットがあったり、昔のお茶の間が再現されている。
お茶の間には、おきまりの卓袱台、そしてブラウン管テレビ。
テレビでは、ジェスチャーが放送されている。
柳家金五楼、全身を使ってのジェスチャーの真最中。
すごく懐かしい。
そのほか、懐かしい石鹸や歯ブラシ、雑誌なども展示されていて、ちょっとおもしろい。

コニカ

これは、ピッカリコニカかな?

そして、上映時間の15分前、3階のプラネタリウムに上がろうとしたところ、その手前で
「フーコーの振り子」を発見。
おもしろい。
ずっと見ていたいぐらい。
学校で習った覚えはあるが、こんなにおもしろいものだったっけ?
地球が自転していることの証明になるそうだが、私にしてみれば見ているだけでおもしろい。
科学博物館にはもっと大きなものがあったはずだから、見に行こうかな。

フーコー




もうちょっとでピンが倒れそうなんだけど……。


葛飾区郷土と天文の博物館

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。