< 日傘をさす | Home  | あっちっち、ノートパソコン >

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初老って…

今日は、PTA活動の作業日。
学年のメンバー7人で夏休み前の打ち合わせ。
早々にノルマを終え、お昼御飯を食べながらくだらない話で盛り上がる。
ほんとにくだらない話なんだけど、これがとってもいい時間で。
テンションを上げるには、必要な時間。

さて、今日盛り上がったのは、「初老」という言葉について。

初老って、すごい言葉だよね。
何歳ぐらいのことを言うんだろう?
初老って、「初々しい老人」っていう意味?
なら、何歳?

初老って、私ぐらいのこと?
この私の言葉に、みなさん納得するでも否定するでもなく。
本当に何歳ぐらいを指す言葉なんだろう?

そして、さきほど仕事の合間に調べたところ……。

昔は、40歳ぐらいだったんだそうだ。
がーん!
そんなのとうにこえてます。
でも、今は年齢の感覚が変わっているので、60歳説があるそうで。

何だかはっきりしないな。

でも、今日のメンバーに、初老40歳説をメールしとこう!

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


Comments

Leave comment














Trackbacks

Trackback URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。