Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昆布茶で浅漬け



このところよく作るのが昆布茶を使った浅漬け。

昆布茶しか使わないし、とにかく簡単。

いつもはきゅうりだが、今夜は大根。

きゅうりでも大根でも、切って昆布茶を大さじ一杯ぐらいかけてもみもみ。

ラップをおとしぶたのようにして30分ぐらいで出来上がり。

今夜は少し酸味が欲しいなと思ったので、仕上げに大さじ一杯弱ぐらいをかけてみたら、なかなかいい感じ。

青じそがあったら良かったけれど、今日はないので残念。

生姜を入れてもいいかもしれない。

スポンサーサイト

日曜日も働くスマーフ



パパスマーフの指令により、今日はアーティチョークを育てている。

今朝のうめこちゃん



何かご用?

そんな目をしている。

うらやましい



うめこちゃん、一日何時間眠るのだろう。

猫は16時間睡眠だと聞いたことがあるが、もっと寝てるような気がする。

私は4時間睡眠ぐらいかな。

うらやましい。

大事な首 →ネッククッション



以前から首に違和感があったが、先週末から痛みがひどい。

相変わらず鎮痛剤はあまり効かない。

あちこち痛む体だが、特に首の痛みは活力が奪われる感じがする。

戦意喪失!

お仕事にも影響するし…。

でも、そうも言っていられないので、以前から気になっていたネッククッションを買ってきた。

首だけではなく、腰にも使えるところもいいかもしれない。

タグに使用例もついていたので、あれこれ試してみよう。

フィットするネッククッション

シリコンスチーマーでマカロニチーズ

シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK―レンジでチン! 蒸す・煮る・炒める・炊く・焼く 5通り調理で毎日活躍 (主婦の友生活シリーズ)シリコンスチームなべつき 使いこなしレシピBOOK―レンジでチン! 蒸す・煮る・炒める・炊く・焼く 5通り調理で毎日活躍 (主婦の友生活シリーズ)
(2010/10/23)
主婦の友社

商品詳細を見る



数年前に週刊誌の小さな広告で見かけたルクエ。

すぐにインターネット検索でいろいろ調べたが、けっこう高い。

今のような「シリコンばやり」の世の中ではない頃の話だ。

ルクエ以外のシリコンスチーマーはほとんどないし、もちろんレシピもルクエ関連のものが少しだけ。

おしゃれ輸入雑貨屋さんなどで手にしてみたものの、試してみるには少し高価なルクエ。

結局、購入するに至らず。

ところが、このところのシリコンスチーマーブーム。

ルクエ以外にも多種多様。

大きなものから小さなものまで。

四角いものやら丸いものやら。

オレンジやらピンクやら黄緑やら。

色合いはやっぱりルクエかななどと思っていたら、シリコンスチーマーつきのレシピ本を書店で発見。

赤くてかわいいシリコンスチーマーをさっそく使ってみた。

レシピ本32ページに載っているマカロニチーズをお弁当用に急に作ろうと思ったが、あいにくホワイトソース缶がない。

いろいろ考えて、クリームシチューのルーと牛乳などを組み合わせて作ってみた。

適当に作ったわりには上出来だったので、忘れないうちにレシピを。


材料

  早ゆでマカロニ…100グラムぐらい(4分タイプを使用)
  しめじ…ひとにぎり
  ハム…3枚
  シュレッドチーズ…50グラムぐらい
  クリームシチューのルー(顆粒タイプ)
  塩コショウ、コンソメ顆粒

作り方

  ① マカロニをシリコンスチーマーに入れ、
    かぶるくらいの水と塩一つまみを入れて電子レンジで2分加熱。
  ② 電子レンジから出し、ゆで汁をすて、マカロニのぬめりを少しとる。
  ③ マカロニをシリコンスチーマーに戻し、牛乳をひたひたになるぐらい入れる。
  ④ 食べやすい大きさに切ったしめじとハム、シュレッドチーズをのせる。
  ⑤ クリームシチューのルーを大さじ1とコンソメ顆粒小さじ1ぐらい入れる。
  ⑥ 軽くまぜて電子レンジで3分加熱。
  ⑦ 電子レンジから出してよく混ぜる。
  ⑧ マカロニのかたさと味をチェックし、塩コショウやシチューのルーで味をととのえる。
  ⑨ 仕上げに1分ぐらい加熱。
    (⑧のでかたさも味も大丈夫だったら、この部分はなし)
  ⑩ よくまぜて出来上がり


たまたま生協の顆粒のルウが残っていたので、今回はこれを使ったが、

固形のタイプだったら、一かけぐらいで良さそう。

そのときは、塩コショウやコンソメ顆粒を加減すればきっと大丈夫。

具は、残り物を使ったので、ほかのものでももちろん可。

マッシュルームとかベーコン、ミックスベジタブルなどでも良さそう。

ブロッコリーもいけそう。

お好みのもの具でお試しくださいね。









かぼちゃが…



夕べはダウンしていて放置していたのだが、朝になったら、かぼちゃが育っていた。

あと4時間ほどで収穫できるみたい。

the Smurf's Village



ダウンロードしたものの放置していたアプリ the Smurf's Village

Twitterのフォロワーさんのtweetを見て刺激され、あらためて挑戦を始めた。

スマーフたち、ほんとに働き者。

あなたたちは寝ないの?

一週間分



これが一週間分のお薬。

朝と晩、曜日によって服用する薬が異なるので、日付を記入して分けておかないと大混乱。

忘れっぽくなってきているので、きちんと分けておけば、「あれ? のんだっけ?」となっても大丈夫。

IKEAで買ってきたふたつきのこの入れ物がちょうど一週間分入る大きさ。

次の仕分けは、今週の土曜日ね。

ベルギー絵本作家展



今週の火曜日、ベルギー絵本作家展を観てきた。

SANKEI EXPRESS の記事で開催を知り、思い切って佐倉市立美術館まで京成特急で。

駅からゆるい坂を10分ほどのぼっていくと、美術館の建物が見えてくる。



午前中の仕事を済ませ、あわてて出てきたので、お昼ご飯を食べる暇がなかった。

そこで、美術館の1Fでまず腹ごしらえ。



ランチの時間は過ぎていたけれど、ワンプレートランチを作ってくださった。

クロックムッシュのワンプレートランチ。

デザートとコーヒーもついていてかなりのボリューム。お味もなかなか。



さて、おなかも落ち着いたところで、3Fの展示会場へ。

ただの絵本好きというだけで、薀蓄を語ることができるほどの知識はない。

本屋さんで目にとまる絵本は、おもしろいことにヨーロッパの作家のものが多い。

おそらく色使いや作風が私の好みに合っているのだろう。

今回の展示で特に観たかったのは、ガブリエル・バンサン。

「くまのアーネストおじさん」シリーズの絵に見覚えのある人は多いだろうが、は、「たまご」や「アンジュール」などの、デッサンで構成されている言葉のない絵本からは、押し寄せてくるような力を感じる。

バンサンに興味のある方は、佐倉市立美術館へ。

そのほかの作家の作品もほんとうにすばらしい。

日本で出版されていないものも多いが、ほしくなる作品がたくさんあった。

洋書屋さんかネットでさがしてみようかな。

佐倉市立美術館

モスの焼きチョコ



チョコがよくしみいて、なかなか。

ワダエミ衣装空間



昨日は、久しぶりに渋谷方面に出かけた。

お目当ては、ワダエミ衣装空間。

長女が参加しているプロジェクトだ。

映画で使われた衣装を直に見ることができる。

衣装だけではなく、空間デザインも見ごたえがある。

大御所から学ぶ、そして本物に接する。

プロの仕事に関わるプロジェクトは、間違いなく学生たちの今後に生かされるはずだ。

ワダエミ衣装空間

今週いっぱい開催されています。


おまけ

狼災記 日本でも公開されればいいのに。オダギリジョー主演。中国制作の映画なので、オダギリジョーが漢字表記になっているのが不思議な感じ。

夕べの



雨だと思っていたらいつの間にか雪に変わり、あっという間に積もってびっくり。

学校は休みに違いないと思っていた次女の落胆した表情といったら。

さようなら、イヴォンヌ。



ル・プティ・ボヌールさんで買ったチョコレートのうさぎさん。

名前はイヴォンヌ。

買ったのは一月だが、ずっと食べずに自分の部屋に飾り、眺めてはにんまり。

でも、とうとう賞味期限がやって来た。

悲しいが仕方がない。

底が蓋になっているというので、注意深くはがす。

はがすというか、割るというか。

小さな破片は、次女の口へ。

お好みの甘さらしく、にやにやする次女。

底蓋を開けると…



中にはアーモンドのチョコが五つ。

台の部分から食べるかな。

さようなら、イヴォンヌ!


できた



フリルマフラー完成

おーい!



一瞬のすきに、枕を取られた。

お気に入りの首あて枕なのに。

うめこちゃんはどこ?



迷彩に迷彩。

ロック画面その2



うめこちゃんバージョンも作ってみた。

フローラルうめこ。

ロック画面



iPhoneのロック画面

アプリを使って、幼いごはんくんで作ってみた。

ほわほわごはん。

第三の手



肩の動きが悪く、腕を上げたりするのがやや困難。

これもリウマチのせい。

いちばん困るのが、背中が痒いとき。

とにかく背中に手が届かないからどうしようもない。

そこで、最近なくてはならないのがこれ。

いわゆる孫の手だ。

私はこれを「第三の手」と呼んでいる。

私の第三の手は、木でできている。

私の第三の手は、伸び縮みする。

小さいが、なかなかできるヤツだ。

なんと、ダイソーで見つけた頼りになるヤツ。

私のにおいがついているのか、いつもごはんくんに狙われているので、第三の手二号を買っておこうかな。

今宵も待ちぼうけ



アジアカップが終わったのに、今夜も待ちぼうけ…。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。