Home

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そっくりさん

教育テレビにチャンネルを合わせたら、ちょうどペネロペをやっていた。
大好きなリサとガスパールの作者の作品。
ペネロペがいつも持っているぬいぐるみは、リサにそっくりだし、ちゃっかりしたペネロペの性格もすてき。

そして、今日のお話では、ペネロペのお友だちがたくさん登場。
あれ?
どこかで見たような……。
tomo1


これ、ごはんくん?
tomo2

いつ、モデルになったの?

tomo3

ペネロペはコアラだそうだけど、いろいろなお友だちがいるのね。
大きさを考えると、おもしろい!

スポンサーサイト

いたっ!

お昼ごろ、駅前を歩いているとき、花粉のせいでくしゃみが。
ギク!バキ!ガリ!
また、ギックリ腰だ。

うめこの寝床

二階建てケージから出て、次女の部屋を自由に歩き回っている最近のうめこ。
昼間は、ずっとベッドの上で過ごしている。
でも、ときどき姿が見えない。
あれ? と思ったら、お布団の中にもぐりこんでいた。
nedoko


ときには、足だけ出ていたりして。
nedo

もちろん(BlogPet)

ほんとうは、しろくまは

もちろん、本当は外を駆け回りたいのだろうが、やはりこわいのですっかりうるうるになってしまった。
とか書いてた?

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しらたま」が書きました。

うるうるうっとり

uru


必死でガムをかんでいるごはん。
目がうるうるしている。

国旗ゲーム

左サイドバーに、国旗ゲームを設置。
さて、どのくらいわかるかな?

以前設置案内をしたCAROL。
かなり重い上に、やや動作が不安定なので、泣く泣くはずしました。
とても気に入っているブログパーツなので、様子を見て、また設置できればと思っています。

うめこ、元気です。

hinata

すっかり元気になったうめこさん。
最近はケージから出て、一日中こうして次女のベッドの上でのんびりと過ごしている。
出窓でひなたぼっこをしながら外を眺めたり、昼寝をしたり…。
もちろん、本当は外を駆け回りたいのだろうが、やはりこわいのですっかり箱入り娘になってしまった。

ato

手術跡の毛もあとちょっとというところ。
これでジャンプができるようになると、完全復活となるのだが…。
それにしても、すごい模様だ!

待ちくたびれた

20070221000546
なかなか私が寝ようとしないので、ごはんくん、目がショボショボしてきてる。
あとちょっと待ってね。

こうしのようなごはんくん

KOUSI


ごはんが水を飲んでいるところを見るのが大好きだ。
最初は飲み口をくわえるように飲んでいるのだが、そのうちにまるで子牛が哺乳瓶でミルクを飲んでいるようなポーズになる。
「ほら、また子牛になってる!」

ミイラと古代エジプト展

kujira

12日の振替休日に、国立科学博物館にミイラと古代エジプト展を見に行った。
会期が18日までということもあって、長い行列ができていた。
しばらく並んでやっと入場券を購入。
しかし、館内に入ってもすぐにミイラ展を見られるわけではない。入場券と共に渡されている整理券に書かれている時間にならないと、ミイラ展の展示場には入れないのだ。
最初に観る3Dシアターの収容人数に限りがあるかららしい。
まだ少し時間があるので、通常展示を見て時間をつぶす。
もちろん科学博物館だから、通常展示もおもしろい。
あっという間に整理券の時間になり、今度はミイラ展の列へ。
retu

ここで、またしばらく並ぶ。
前の回の入場者が見終わるまで、中に入れないのだ。
でも、その間、次女とおばか話に花を咲かせて、楽しく時を過ごした。

さて、今回のミイラ展は、大英博物館所蔵のものだ。
ネスペルエンネブウというある神官のミイラをCTスキャンすることにより、ミイラをめぐる様々なことを解明している。
3Dシアターの映像では、ミイラの体内を旅するような形で解説されているので、なかなかおもしろい。
20年ほど前に、黄金のエジプト王朝展(カイロ博物館所蔵)を見に行ったことがあるが、今回の展示はミイラの作り方や秘密を知ることができた。視点が異なると、また違った面白さが出てくるものだ。

今日が最終日。混んでいるんだろうなあ。


しらたまは(BlogPet)

しらたまは、仕事すればよかった?


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しらたま」が書きました。

年度末なので

2月もあと少し。
年度末だ。
学校の方も、子どもたちは学年末のいろいろな試験が連日あるようだ。
PTAの方はといえば、来年度に向けてそろそろまとめをしておかなければならない。
結局、来年度も残ることになったので、まとめと共に、来年度に向けて準備を始めている。
娘も6年生になる。
私も最後の年なので、再来年以降のために来年度はブログを立ち上げて、作業工程を残すことにした。
もちろん、業務連絡もできるので一石二鳥だ。
とりあえずjugemで登録。
パイロット版を作ってみる。
ついでに、携帯のメーリングリストも登録した。
こちらは、「らくらく連絡網」というサービスを利用することにした。
一斉に連絡を流すときにも、いちいち各担当のチーフにお願いすることもなくなるので、これまた便利。
省力化できることはいろいろ取り入れて、また楽しくやりたいな。
(私は、省力化にはならないのだけれど…。)

自分らしく凛として生きること(BlogPet)


北欧らしい美しいすっきりとした色彩の次に興味のある北欧フィンランドが舞台だ


自分らしく凛として生きること
それは、なし機会と吹き出すような気がするけど、ホラーもなし

北欧らしい美しいすっきりとした色彩の中でない自分などを仕事しなかった?
日曜日、しらたまが、自分らしさを通し、他者を受け入れないのではなく、他者を受け入れないので、ゆったりと時が舞台だ

ところどころに心にしみわたる台詞や、プッと吹き出すような大事件や、食生活やたまらない日本人などを感謝!


映画館で観たいとした色彩のせい?
と、しろくまが言ってたよ♪


*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しらたま」が書きました。

CAROL 設置しました

新しいブログパーツを発見。
その名もCAROL
右下に一本の木に、鳥がやって来る。
鳥がいないときは、枝のところの矢印をクリックすると、どこからか鳥がバサバサと飛んでくる。
そして、言葉を教えると、不思議な声で鳴くように歌うように発音するというブログパーツ。
なかなかのおもしろさ!

CAROLのサイト

やっぱり納豆

何かと災難続きの納豆だが、捏造だなんだと言われても、納豆がとてもすごい食品であることは間違いない。
納豆を食べ続けて数十年。
今までどれだけの納豆を食べてきたことか。
食欲がないときも納豆。
小腹がすいたときも納豆。
もちろん、腹ぺこのときも納豆。
私の体は、もしかしたら納豆でできているのかも。
ねばねば…。
そんな納豆好きの私は、こんなすてきな下敷きを持っているのだ。

nattou

かもめ食堂

かもめ食堂 かもめ食堂
小林聡美 (2006/09/27)
バップ

この商品の詳細を見る


火曜日から次女が寝こんでいたので、仕事もお休み。
次女が眠りについている間に、たまたま日曜日に借りてきたDVDを鑑賞する。
普段はゆっくり映画を観る時間がなかなかとれないので、借りてきたのに結局観ずに返却ということも多いのだが、今回はちょうどいい機会だ。
次女に感謝!

映画館で観たいと思っていた「かもめ食堂」
ロシアの次に興味のある北欧フィンランドが舞台だ。
だが、メインは日本人。
独特の存在感がたまらない小林聡美が主役なので、是非観たいと思っていた。
特別な大事件も起こらない。
恋愛も、殺人も、ホラーもなし。
北欧らしい美しいすっきりとした色彩の中で、ゆったりと時が流れる。
そんな雰囲気の映画だ。
ところどころに心にしみわたる台詞や、プッと吹き出すようなシーンがあるところも私好み。
丁寧に作られる日本の家庭料理が出てくるところは、日常の食生活を見直させてくれるようだ。

自分らしく凛として生きること。それは、日本にいようが、フィンランドにいようが関係ない。
ただ頑固に自分らしさを通し、他者を受け入れないのではなく、他者を認めつつ、また受け入れながらも、自分らしさを貫くことのかっこ良さを感じた。

コーヒーをいれるときのおまじない 「コピルアック」
さっそく試してみた。
何だかいつもよりおいしいような気がするけど、気のせい?

そういえば(BlogPet)

そういえば、しろくまが

20個も多すぎるような気もするが、何せきょうサイズだからけっこう食べられてしまうのだ。
とか思ってるよ。

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「しらたま」が書きました。

twitter


ブログ内検索


リンク用バナー


Tord Boontje


CalendArchive


COUNTER


無料カウンター

now online


FoxMeter

Firefox3 Meter

最近のコメント


リンク

このブログをリンクに追加する

booklog


RSS

Powered By 画RSS


カテゴリー


過去ログ


FireFoxはこちらから

Firefox 2 無料ダウンロード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。